2020年冬、正に今、全世界にコロナウィルスが猛威を振るい話題殺到しています。ウィルスと言うとインフルエンザウィルス、ライノウィルス、そして今回のコロナウィルスなどがあります。これらは呼吸器に感染して高熱、嘔吐、倦怠感、呼吸困難など恐ろしい症状が現れます。それらの感染を防ぐことができる抗菌アロマテラピーと言うものがあります。ティーツゥリー、ユーカリ等の精油は抗菌作用、抗炎症作用、免疫調節効果などがありウィルスの感染対策として効果を表します。もともとはアロマの精油の分子はとても小さく皮膚から吸収して血管まであっという間に浸透させることができます。そして全身の各臓器や機関、そして筋肉組織などにダイレクトに働きかけるだけでなく脳の命令機能にまで伝わり正しい指令を出せるよう手伝う機能があります。
方法としては、アロマスプレーを使う嗅覚反応は効果的ですが、さらに皮膚からの経皮吸収は効果大です。
当サロンでも抗ウイルスアロマオイル使用のマッサージをお勧めしています。そして生活の中にもアロマを取り入れてコロナウイルスから体を守りましょう